Securonix SOARが選ばれる理由

  • 統合型プラットフォーム

    統合型のアナリスト機能では、検知と対応が1つのワークフローに連なっているため、効率性が高まり、対応までの所要時間が短縮されます。

  • クラウドネイティブなSOAR

    Securonix SOARはSIEM (Security Information and Event Management) に後から追加されるのではなく、最初から内蔵されているため、インフラの管理は一切不要で、無限の拡張性を備えています。

  • シンプルなライセンス

    Securonixは、フラットな価格設定を行い、ライセンスをシンプルにしています。余分な費用なしで、アナリスト機能を無限に追加できます。

  • マルチテナント対応

    Securonixのソリューションはマルチテナント環境をサポートしているため、アナリストは一元化されたコンソールを使用して、複数のテナントを対象にアクションを実行することができます

SIEMとSOARの共用のメリット

調査の能率が向上

Securonixは、チームが重労働をせず、スマートに働けるよう支援します。Securonixの統合型SOARソリューションは、シームレスな脅威検知、調査、対応のワークフローによって、アナリストの業務を簡略化し、エンドツーエンドのインシデント対応サイクルを能率化します。

  • 内蔵のSOAR: 対応アクションをSIEMポリシーにシームレスに組み込むことができ、画面やツールを切り替える必要がありません。
  • 自動的なプレイブックアクション: ほとんどの一般的なユースケースを網羅した、すぐに使えるプレイブックにより、アナリスト業務から複雑さを取り除きます。
  • プレイブックデザイナー: 企業固有のニーズを満たす、追加のユースケースを簡単に作成することができます。

脅威に大規模に対応

Securonixの統一プラットフォームは、データの共有を一元化し、脅威の検知と対応を、ユーザーのビジネスの成長に応じて進化するクラウドネイティブなアーキテクチャで行うことができます。

  • クラウドネイティブ: 純粋なSaaSアーキテクチャで構築されているため、セキュリティチームは、SOARをSaaSプラットフォームのシームレスな拡張機能として簡単に追加して、投資収益率を高め、短期間で価値を実現することができます。
  • 統合: EPP、EDR、次世代ファイアウォールなど、最高クラスの各種ツールのオーケストレーションにより、対応アクションの規模を拡大することができます。

セキュリティ運用への投資を最大限に活用

シンプルな価格設定のSecuronix SIEM + SOARを導入して、セキュリティオペレーションセンター (SOC) の効率性を理解し、改善に役立つ強力なレポートとダッシュボードにアクセスすることができます。

  • シンプルなライセンス: ユーザー数やプレイブック数などの隠れた費用がない、予測しやすい価格設定です。Securonix SOARのライセンスはSecuronix Next-Gen SIEMと一致しており、追加費用はありません
  • レポートとダッシュボード: 検知と対応を1つのビューで行えるため、セキュリティ運用プロセスの制約を特定し、対処することができます

Securonixの統合型SOARで複雑性が低下

サイバーセキュリティの脅威のリスクを軽減するには、迅速な対応が欠かせません。しかし、多くのセキュリティチームは、SIEM (Security Information and Event Management)、SOAR (Security Orchestration Automation and Response) ソリューションの統合が不十分なため、脅威の検知と対応に不要な複雑さと遅延を生じさせています。Securonixは、セキュリティ運用を1つのコンソールに集約し、シームレスなエンドツーエンドのインシデントライフサイクル管理を実現します。

Content-as-a-Service

Securonix SOARのユーザーは、ワンクリックの加入プロセスで、絶えず更新される脅威コンテンツに無料でアクセスすることができます。そのため、新たな統合機能やプレイブックコンテンツが定期的に更新され、進化するSIEM、XDR検知コンテンツの需要を満たせるようになります。

「Securonix SOARを使用して、わずかな時間でイベントを詳細に調査し、付加的なコンテキストデータとの相関付けを行い、ケースを作成し、エビデンスを追加し、ケースの担当者を指定することができました」

「Securonix SOARを導入して、アラートの調査に必要な時間を30~35%、簡単に短縮することができました」

「Securonixのソリューションが内蔵するケース管理、SOAR機能による調査は、素晴らしいの一言です。平均復旧時間 (MTTR) の最小化につながるエンドツーエンドのセキュリティ運用を実現でき、調査と対応に役立ちます。導入初日から、本格的に活動を開始することができました。この分野随一のツールです」

セキュリティ対応

  • Datasheet
    SOAR (Security Orchestration Automation and Response)
    Learn More
  • Solution Brief
    Securonix Identity and Access Analytics
    Learn More
  • Datasheet
    NXLog Management
    Learn More

お問い合わせ

Securonix SOARを導入して、インシデント対応の迅速化とセキュリティ運用の能率化に着手しましょう。
  • 1つの検知、対応ワークフローで、調査と対応を合理化
  • 一般的なユースケースに対する定期的な対応措置を自動的に実行
  • 強力な追跡、レポート機能で、セキュリティオペレーションセンター (SOC) のパフォーマンスが向上

「送信」をクリックすることで、当社のプライバシーポリシーに同意いただいたことになります。

「送信」をクリックすることで、当社のプライバシーポリシーに同意いただいたことになります。